無職になったらまずやること。国保へ加入!

  • 2018年6月14日
  • 2020年3月15日
  • 転職

f:id:chunikaix:20180614230720j:image

こんにちは!みなとです(みなと (@m17t0) | Twitter])
ブログアカウントはこちら→みなと(@hen518)| Twitter

5月末に退職してはや2週間。
ニートになったらまずやらなければならないことがあったんです。
だらだらコーヒー飲んでごろごろアニメ見てる場合じゃなかった!

それは…

  • 国民健康保険の加入
  • 厚生年金から国民年金への切り替え
スポンサードリンク

まずは国民健康保険への加入

会社で加入していた社会保険は退職した日から使えません
前の保険証を返却し忘れてうっかり病院で使ってしまうと
あとあと手続きがとても厄介なことになるので
絶対に使ってはいけません(元病院事務の経験談)
病院側も患者側もかなりめんどうですよ。
ほんとに!!

病院は健康保険証を出すと受診分の3割の金額で会計することになります。
病院側は残りの7割分を、患者さんが加入している健康保険組合に請求します。
なので病院側は患者さんから出された保険証に記載されてる番号で請求するんです。

これが退職後だった場合…
退職済みなら退職日の翌日から当然その番号は使えなくなるので、病院の7割分の請求は却下されます。
会社で入っている社会保険を脱退したのち、無職なら国民健康保険への加入が出来るんですが、国民健康保険の申請をしていなければ当然無保険、ということになります。
病院側も患者さんが国民健康保険に入っていればそちらに請求してやっと7割分の収入を手にするわけなのですが。

しかし、患者さんが無保険だった場合

社会保険や国民健康保険に加入していなければ病院の支払いは全額自費になります。

健康保険に入っていれば通常3割の支払いで済むところ、無保険なら自己負担は10割です。

前の会社の保険証は退職翌日からは使えませんので、病院側は残りの7割分を請求する先がありません。
なので患者さんに7割分も支払ってもらいます。
何度もいいますが、無保険なら自己負担は10割ですからね。

申請せずに、なにか体調を崩して病院へ行った場合
無保険扱いになるので100%自腹です。
仮に簡単な手術やCTやMRIなんて撮ろうもんなら
5万10万と、そのくらい余裕で持っていかれます…
うん。健康保険入りましょう!

これは無職ならかなり痛い出費になりますので、退職したら国民健康保険もしくは家族の社会保険の扶養に入るかしておく必要があります。

申請するには?持っていくものは各自治体で異なる模様

そして国保に加入する事由ができたら
(会社退職した、生活保護ではなくなったとか)
14日以内市役所や区役所へ申請しに
いかなければならないのです。

各自治体で持って行くものが違うようなので、そこはHPで確認してみてくださいね。

わたしの地区では

  • 身分証明出来るもの(免許証・マイナンバーカード・パスポート等)
  • 会社を退職したことがわかるもの(源泉徴収表・離職票・退職証明書など)
  • 国保加入申請書(役所に置いてある用紙、ダウンロードできて事前に家で書いていける→以前の社会保険に記載されている記号・番号を書いたりする)

わたしの場合

え、わかるもの…
保険証は退職日に渡したし。
退職証明?ない。そんなのもらってない(前の職場ではくれた)

元会社側に連絡すると
「保険証もう送り返しちゃったから手元にない。退職証明なんて今まで必要なんていわれたことないから出さない。離職票はあとで渡すから。15日の給料日に」
といわれ…いわれ。
14日すぎるやん!!

それまで無保険です。

ニートはこころもとないぞ。
急に病院行くことになったらどうするんだ。
と思い、催促の連絡を数回。

返信なし。

困り果て、13日と期限も迫っていたので役所へ相談にいくことにしました。

「あのー会社を退職したので国民健康保険に入りたいんですけど。会社と連絡がつかなくて離職票や退職証明もまだもらえてなくて…保険証も返してしまって前の記号・番号もわからないのですが…」

と、素直に事情を話すと

「そうなんですねーじゃあこちらで連絡取りますので職場の連絡先と担当者のお名前を書いてください。ついでに国民年金も加入ですね」

といわれ、国保の申請用紙に必要事項と職場の連絡先を記入し、身分証を提示して待つこと数分…
連絡してくれるなんて神対応ですね!

「保険証できました。国保と国民年金の納付書もあとで自宅へ郵送されますので」

あっという間に手続きが終わり、国保と国民年金の納付書を待つだけに…

国民年金の手続き、わたし何もしてないけど役所でやってくれたんですね…!!!

もし会社側になにか問題があって、国保加入に困った場合はまず役所へ相談した方が良いですね。

まとめ

  • 14日以内に申請
  • 退職したことがわかるものを持参(離職票・退職証明・源泉徴収等)
  • 身分証明書(免許証・マイナンバーカード・パスポート等)
  • 前の会社の保険証(持ってたら)
  • 会社の連絡先・担当者名(ついでに年金手帳と印鑑持ってくと何かあったときにいいかも。取りに帰るのが面倒ですし)

それと、これはわたしの覚え書きですが
新しく就職した場合も14日以内に国保脱退の申請が必要です。
だれも国保の解除はしてくれないので、自分で申請しに行く必要があります。

国保申請までに紆余曲折ありましたが、手続きは意外とあっけなく終わりました。

これで急な病院受診も大丈夫そうです!
役所の方々、ありがとうございました。

それと上の写真は都庁ですが、わたしが申請に行ったのは別の区役所ですのでお間違いなきよう…

この記事がお役に立てれば嬉しいです!

それではまた。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク

転職の最新記事4件