10連休が終わる

どうも、みなとです。

10連休も今日で終わりますね。

10連勤だった皆様、本当にお疲れ様でした。

10連休だった皆様、また明日から頑張りましょう。

さて進捗はいかがですか?

わたしは本の自炊(電子書籍化)手を付けずに終わります…!

結局やらなかったです。申し訳ございませんんん。

本当に情けないクズっぷり。

気分が乗らなかったからというダメ具合。

やる気が降りてきたらやりたいと思います。。

きれいな部屋を手に入れるには必須の作業なのでやらないという選択肢はないのです。

もうそれか自炊の業者さんへ出すとかしますかね…!

10連休の総評

本の自炊は結局手付かずだったのですが、

・服の断捨離

・気になっていたところ全部掃除した

・プラスαでソファカバーをつけた(買いなおさなくても使えるようにした)

ので総合して65点くらいはあげたいと思います(甘い)

10日間では人は変われないけど、きっかけくらいなら作れそうと言っていた記事。

多少住みやすい家になったのでよしとします(甘い)

選択して行動したから得られた休み

むしろ飲食業から(10連勤になるところ)計画的に事務職へ転職し、

9連休を手に出来た、自分でちゃんと選択し、行動した

というところに関しては自分を褒めたいと思います。

よくやったよ自分えらい(^▽^)/

10連休になるという報道が最初に出た時、飲食業の不規則で長時間労働なシフトですでに体を壊してて(突発性難聴)

「これ以上は持たない」

「10連勤なんてしたら今度こそ取り返しがつかないほどの大病するかも」

と思って、それまでにちゃんと休める職業に転職しようと心に決めてました。

私には不規則なシフト(始発で出勤、お昼から出勤、長時間労働14時間拘束、最大23連勤など)劣悪な職場環境では長い期間働くことは出来ませんでした。

コーヒーを淹れるのもサンドイッチやピザを作るのも誰より上手くなったし、お客様の驚いたり喜んだりする顔を見るのは楽しかったけれど。。

残念だけど体がついていかなかったのです。

なのでこの長期連休をお給料が保証された状態で迎えることが何より大事だったのです。

「嫌なら辞めればいい」

「自分がいなくても仕事は回る」

これは本当にそう思います。

先日、連休より少し前、たまたま1年ぶりくらいに前職のカフェの前を通りました。

自分なんてちっぽけな歯車がなくても普通に店は回ってました。1年も。

自分がいなくても大丈夫なんだな。辞められてよかったな。

と心底思いました。(ブラック企業はすべからく潰れればいいと思いますが)

そして「自分はちゃんと選んで、行動して、連休を手に入れるんだ」という事実を噛み締めました。

1日少ない9連休でしたけど、社会人になってこんなに長いお休みをもらったことがないので本当に嬉しかったです。

前々職の病院でさえも日勤や残り番、休日の特別出勤でこんなに長い休みにはならなかったはず。

10連休なんてもう定年退職するまでないんでしょうね。

終わってしまうのは少し寂しいけれど、とにもかくにもしっかり休めたのは本当に良かったです。

少し先を予測して、勇気をもって行動した結果ですね。

行動したら運命が変わった、みたいに言った(笑)

休みが明けたらまたしばらく忙しくなりそうです。

でもゆっくり休めたから、また仕事頑張ろうかなとも思えてます。

もちろんみんなが休日なのに働いているという大変さも実際に体感してますが(土曜日は出勤)

ただ当たり前に連休を享受したわけではないというのを書き残しておきたいと思います。

自分を守れるのは自分だけ。自分を労わっていきましょ。

…なんて偉そうなこと言ってしまったけど、背中押すくらいしか出来ないので、いつもの暑苦しい気持ちを置いていくスタイル。

なんだかとりとめのない話になってしまいましたが、自分で選択して、行動したら連休は休めたよという話でした。(まだ休みたい時に休めないという問題もあるけれど)

以上、そんな感じでした。

明日ちゃんと起きれるかが今から心配です。

それではまた!

PC
最新情報をチェックしよう!