財布が盗まれた?落とした?なくした時にやったこと、やろうとしたことまとめ

どうもみなとです。

もう題名の通りです。財布を紛失してえらい目にあいました。。

結論から言うと、そっくりそのまま無事戻ってきたのですが、素直に喜べない状況です。

わたしの覚書きたいなものですが、みなさんの参考になればいいなと思い書きました。

落とした物はこちら

  • 定期券(チャージ残高は500円くらい)
  • 健康保険証
  • 運転免許証
  • 銀行のキャッシュカード
  • 運転免許証の暗証番号が書かれた紙
  • 家の鍵
  • 姉の診察券

大事なものをたくさん紛失しました。結果、時間もお金も無駄にしました。

やったこと、やろうとしたことまとめ

  1. 銀行のキャッシュカードを止めた(後日再発行か再開手続きの為に銀行の店舗へ行く)→クレジットカードを持ってたら一番にカード会社へ連絡して止める
  2. 各鉄道会社へ連絡して問い合わせ→窓口で各鉄道会社の連絡先の紙がもらえる
  3. 警察へ行って遺失物届を作成
  4. 家の鍵を再作成→交換を検討
  5. 職場へ保険証の再発行依頼→会社勤めなら会社へ(会社の持ち物を紛失したので始末書案件。丁重に粛々と)国民健康保険なら役所へ
  6. 定期券の再発行依頼→翌日発行なので時間がかかる。ないと困る人は早めに依頼
  7. 運転免許証の再発行→ 身分証明書と遺失物届と再発行料金を持って 平日の各試験場で再発行

経緯は以下です。少し長くなるのでお時間があるときに読んでください。

4月15日(月)1日目

朝、いつも通りに通勤していた時のこと。

渋谷駅で1回乗り換えるのですが、渋谷の地下道へ降りる階段を降り始めたところで、人とすれ違った際に私の財布兼定期入れが引っ張られた感覚があり(手のひらサイズの財布を尻ポケットにいれて革紐とキーホルダーが腰ベルトにスナップボタンで連結されているので財布を引っ張られれば気づくレベル)振り返るとすでに尻ポケットに入れていた財布がありませんでした。

乗り換えの為に改札で使ったばかりの財布がない…

まさか??まじか!!と思って周囲を見るもない。元来た道を戻って2回見回るもなし。駅員さんに落とし物で届いてないか確認するもないとのこと。。

これは引っ張られる感覚があったのですれ違ったときに誰かに引っかかって持っていかれてしまったか、掏られたなと思いました。

通勤でしかも乗り換えの最中だったので定期がないと困る。

そして中身は

  • 定期券(チャージ残高は500円くらい)
  • 健康保険証
  • 運転免許証
  • 銀行のキャッシュカード
  • 運転免許証の暗証番号が書かれた紙
  • 家の鍵
  • 姉の診察券

個人情報のかたまりを落としたようなもの。これはまずい。

保険証で職場はわかるし、免許証で住所はわかるし、家の鍵まで入っていたので容易に突き止めは可能。

悪い人間が凶悪犯罪に使うことだってありえます。

それでもし同居の姉に何かあったら悔やんでも悔やみきれません。

とにかく早く探し出さないと!と思って注意深く探すもなし。

不幸中の幸いはクレジットカードをたまたま別の財布に入れていたことくらい。

焦って探すも出勤時間が迫っていたため、ひとまず職場に遅れそうだという連絡を入れて、乗り換えの切符を買って職場へ向かいました。(遅刻はしなかったです)

だれかに引っかかってうっかり持っていかれてしまったのならすぐ連絡くるよな、来なかったら盗まれたなと、その日の仕事をそわそわしながら終えました。

財布の中には銀行のキャッシュカードが入っていたので番号を調べて即止めてもらいました。

銀行の人曰く、後でカードが見つかっても一度止めてしまうと再開させるにしてもキャッシュカードの再発行にしても店舗へ行って手続きしなければならないそう。

一度止めた口座であとから運よく見つかったカードは使えなくなるので注意が必要(悪用防止のためATMにカードが吸い込まれて出てこなくなる)

実家への送金用に使っていた口座だったので手続きの為に後日実家へ帰らなければならなくなりました。。

クレジットカードをなくした人は何をおいても1番最初にカード会社へ連絡して止めてもらってください!即悪用される前に先手を打ちましょう。

やられる前にやれ!人生で最も早く仕事しろ!レベル

その日は結局、終業時間になっても連絡はなし。

帰りに職場の最寄り駅の駅員さんに聞いてみるも、会社全体での届け出は今のところないとのこと。

駅員さん曰く落とし物が届いたら本人へ連絡が取れそうなものを探して連絡してくれるそうです。

それと大事なのは各鉄道会社に確認を取った方が良いとのこと。

JRに届いたらJRの落とし物として。

メトロに届いたらメトロの、東急に届いたら東急の、京王に届いたら京王の落とし物として処理されるそうなので各鉄道会社に問い合わせるのが大事だそうです。(連絡先の紙をいただくことが出来ました)各鉄道会社の乗り入れがあるので西武線や相鉄線なんかもですね。

ひとまずわたしはJR、メトロ、東急、京王の窓口で確認するもなしとの回答。

スクランブル交差点近くで紛失したかもしれないので渋谷駅の交番にも行って遺失物届を作成してもらいました。

運転免許証の暗証番号の書かれた紙を財布に一緒に入れてしまっていたので悪用が心配と警察官に伝えたところ

「それは悪用出来ないから大丈夫」との回答。

まあなんか、よかった。

遺失物届の有効期間は3か月。どこの交番でも届け出の番号を伝えればどういう状況なのかわかるとのこと。

警察も鉄道会社と同じく落とし物が届いたら中身を確認して連絡をくれるとのこと。

免許もないので再発行の案内をもらいました。

再発行は試験場まで行かないといけないんですね。しかも平日に。。

激動の1日目は終了。

自宅へ帰って姉に自宅の鍵を紛失した旨を伝え、くれぐれも気をつけるよう伝えました。

幸い我が家は鍵と暗証番号式のロックがついているので暗証番号がわからない限りは侵入は出来ません。

だた、住所が分かる免許証や保険証を紛失しているし、10年近く住んでいるのでいずれ鍵の交換をしようという話になりました。

4月16日(火)2日目

姉から鍵を借りてスペアキーの作成をしました。

この日も全く連絡なし。

水曜まで待ってみて連絡がなかったら諦めて再発行手続きをしようという結論になりました。

4月17日(水)3日目

運命の水曜日。この日も終業まで連絡はなかったので健康保険証の再発行を依頼しようとしました。

すると「始末書書いて」と言われました。

保険証は会社が半分負担しているので会社の持ち物という認識で、盗難にしても理由はどうあれ自己管理、自己責任が行き届かなかった為の紛失なので始末書は当然、とのこと。

入社時にそんなこと一切聞いてないし、好きでなくしたわけではないのにあんまりな言われようだったので若干イラつきましたが(笑)

会社の持ち物を盗難にせよ自分の管理不行き届きで紛失したのは事実なので多少の叱責は覚悟のうえで丁重に粛々と手続きを進めました(国民健康保険なら役所へ)

結局始末書の前例がなかったので木曜休みの翌日金曜日に持ち越しに…

その日の帰りに定期券の再発行を申請してきました。

実は定期券は再発行が出来ます

早まって作らないようにしてくださいね。

わたしは作ろうとしました(笑)

窓口で申請用紙を書いて身分証明書を持っていくと(顔写真入りのマイナンバーカードを奇跡的に作っていた)

その場で紛失した定期を止めてもらうことが出来ます。

申請しても受け取りは翌日の始発からになりますので注意は必要です。

  • 発行してもらった再発行の証明レシート
  • 身分証明書
  • 再発行代、デポジット代の合計1010円(H31.4.18時点)

を支払えば再発行は完了です。

あとから紛失した定期が出てきたら紛失したほうの定期を窓口まで持っていけばデポジット代の500円が返却されます。

4月18日(木)4日目

仕事が休みだったので先に申請した再発行定期を受け取ってから、免許証の再発行をしようと試験場へ出かける準備をしていました。

GWに免許証無いと困るかもしれないですし。 ペーパーだけど。

遺失物届と身分証明書と再発行代の3500円、写真は持ち込みするのが面倒だったので試験場で撮ってもらおうと思ってました。

それにしても試験場まで行くのは地味に遠いんですよね…

出発しようとスマホで時間を確認した時、着信履歴が残ってました。

見たことない番号。。でも東京都内から発信された03…

これはもしや…と思い掛けなおしてみると

「東急渋谷駅です。落とし物で財布?定期入れ?が届いたので連絡しました」とのこと。

「キタ――(゚∀゚)――!!」と思ったのもつかの間、それって全部ってこと?

免許証も保険証も銀行のカードも家の鍵も革紐とキーホルダーも全部?

ステイステイ、まだだ。

全部が戻ってくるまで浮かれてはいけない、と思い直して渋谷駅へ。

その前に再発行の定期を受け取りました。チャージ金額も減ってなかったので悪用されなかったみたいです。よかった…!

身分証明書のマイナンバーカードを持って東急の窓口へ。

無事ご対面…!!!附属の革紐もキーホルダーもちゃんとついてる…!

受け取りの証明書を記入して中身を確認…

ありました全部ありました/(^o^)\

気になったのでいつどこで届いたのか聞いてみたら

「昨日の夜に渋谷駅のコンコースで拾われました」とのこと。

???落としたのが月曜日の朝、届いたのが昨日水曜日の夜???しかもわたしがコンコースに辿り着く前に無くなっていたのでまさかそんな離れたところで発見??届くのも遅くないか…???

3日もあれば自宅の鍵を作ることも免許証や保険証で住所も控えて実際に自宅までくることも出来るでしょう?ちょっと怖くないですか??

親切に届けてくださった方には本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

自分がただ財布を落としただけのお騒がせ野郎になっただけで済みました。

だけど、こんな時間がたって発見されると複雑でなんだか素直に喜べないですね…

利用価値が無くなって財布を返却されたのならまあそれはそれでよかったのか…(いやよくない!窃盗はダメ絶対!)

PASMOのチャージも無事。各種カード類も全部無事。だけどなんだか後味が悪い終わり方だったなあと思います。

今後の対応策について、モノの見直しをして時間を大事にしよう

今回のことを踏まえて持ち物の見直しや持っていくモノのリスクも分散しようと思いました。

大事なものをまとめて持ちすぎていたので今回のような大規模な捜索&手続きになってしまいました。

診察券はなくても受診に差し支えないので自宅で保管。

そもそもクレジットカードはネットでの買い物でしか使わないので自宅で保管。

月1回しか使わない銀行のキャッシュカードも自宅で保管して使う時だけ持っていく。そもそも毎日使わないものは持たないようにする。

定期入れ兼キーケースには鍵と定期だけを入れて、ベルトループに使うのは金属のチェーンに交換。切られそうな革紐は使うのを辞めました。

持ち歩きの大事な保険証や免許証、メインのキャッシュカードを入れる財布には紛失防止トラッカー(MAMORIO)を入れました。

これで紛失しても近くにユーザーが通れば探し出せますね。

探し物をしている時間はプライスレスですし、もったいないですよね。

今回のことで持ち物の見直しやリスクの分散を考えるようになりました。

今回かかった費用

時間を無駄にしているのでプライスレスと言いたいところですが、これから銀行のキャッシュカードの再発行にも行かなきゃいけないし、通勤で定期が使えない費用もかかったので私の場合をざっと計算してみました。

  • 1日目の途中から定期を再発行する3日目の帰りまでの電車代…1210円
  • 家の鍵の再作成…約1000円
  • 定期券の再発行代…510円(デポジット代で500円返却された)

合計約2720円でした。

これからかかる予定のお金

家の鍵交換…プライスレス

実家への帰省(静岡)電車を乗り継いで往復約4000円+銀行での再発行手数料…???円+母についてきてもらうプライスレス

迷惑をかけた職場への謝罪…プライスレス

さいごに

今回本当に学びが多かった半面、もう二度と財布を落としたくないという気持ちでいっぱいです(笑)

みなさまもぜひお気をつけてください。

モノの見直しをしてみるとリスク分散にもなるし、身軽になれるのでおすすめです。

俺の屍を越えてゆけ(ちょっと言ってみたかった)

この記事が参考になれは嬉しいです。

それではまた!

庁舎
最新情報をチェックしよう!